無料
エロ
動画

【01】恥辱のはじまり



夫である西村の奸計にはまり全ての財産を失っただけでなく、極悪人の濡れ衣を着せられ同僚教師、教育委員会、生徒の父兄はもちろん、全校生徒まで敵に回すことになった夏美先生。残念ながら彼女の無実を証明してくれる人は一人もいません。それどころか、既に各方面に手が回り、これから夏美先生の身に降りかかってくるであろう悲惨な出来事は、社会的にも事実として認められることなく、闇の中に封じ込められることに・・・。

そこまでの事態となっていることを知らない夏美先生は、自殺した生徒へのせめてもの償いとして、西村を委員長に同僚や父兄、そして生徒によって構成される「西村夏美懲罰委員会」が作成した、「私、村多学園教師、西村夏美は、これまでに行ってきた全ての反学園的な行為の罪を認め、法的はもとより、本懲罰委員会が定める如何なる懲罰も受け入れます。」等と書かれた、すべてのプログラムを受け入れる誓約書にサインするのでした。
「わ、分かりました。これにサインすればいいのですね。」
震える声で、夫である西村に聞く夏美先生。
「そうだ。本来なら、文字通り丸裸で放り出される身でありながら、離婚もせず何とかここにいられるようにしてやったんだ。私には大いに感謝して欲しいね。」
「あ、ありがとうございます。で、でも、これから私はどうなるんです?亡くなった生徒には、本当に心から償いたいと思っていますが、どんなことで償うんですか?」
自分の父が築き上げた学園を乗取った張本人である西村に礼を言うなど、夏美先生にとっては屈辱以外の何ものでもありませんでしたが、現在置かれている立場を考えると、すがるのは西村以外にいなかったのです。
「ふふん、お前はこれから起こることを躊躇うことなく受け入れていけばいいんだよ。それが、彼らへの償いであり、裏切られた生徒、父兄、同僚教師、そして、お前を今まで信じてきた人たちへの償いとなるんだよ。」
「で、でも。」
「ま、それがいやなら、今すぐ、素っ裸でここから出ていけ。お前が裸で助けを求めても、手を差し伸べてくれる人間なんて世界中に一人もいやしないぜ。それどころか、つばを吐きかけられ、石を投げられ、罵られるだろうよ。「生徒を自殺に追いやった淫乱女教師」ってな。」
「い、言わないでっ!サインします、すれば、償えるのね、うううっ。」
泣きながら誓約書にサインする夏美先生。
「そう、それでいいんだよ。夏美。」
(ふふふ、とうとうサインしたな。この時を待っていたんだよ。本当の地獄はこれからだ。)
既に西村は村多学園グループの全ての権力を手中に収めていました。そして、今や、執行猶予付とはいえ有罪判決を受け、身も心もズタズタにされた夏美先生がその手の中に。彼にとっては村多学園の乗っ取りですら、夏美先生を我が物にするための一通過点であったといっても過言ではありません。それが今、現実のものとなりました。それは、夏美先生が西村の常軌を逸した嗜虐性の餌食となることが決まった瞬間でした。

夏美先生が誓約書にサインし、その直後入院したことが掲示板に貼りだされ学校中に伝わりました。全校生徒、同僚教師、そして父兄をはじめとした学校にかかわる全ての人が、夏美先生が理事長となったときに学園を私物化し、さまざまな反学園的、社会的行為を働いたこと、夏美先生はとてつもなく淫乱で、自分の性欲を満たすために生徒を次々と毒牙にかけ関係を持ち、それが公になるのを防ぐために多くの生徒を死に追いやったと信じ込んでいます。

「へえ、夏美先生、入院しちゃったんだ。」
「でも、聞いた話だと何だか病院ではすごいことされてるみたいよ。」
「医者相手にやりまくってるとか?」
「はははは夏美先生、底なしの淫乱だからね。それもあるかも。」
「そんなのじゃないみたいよ。なんでも、肉体改造されてるって。」
「にくたいかいぞう?なにそれ。」
「うーん、よく知らないけど、それも懲罰の一環だって。」
「ダンナの理事長、すごい変態らしいからね。」
「わ、ゾクゾクしてきた。」
「どんな身体になってるんだろ。たのしみー。」

それから約一ヶ月が経ちました。
夏美先生退院の日、全校生徒と父兄を体育館に集めて、夏美先生のこれからについてが発表されることになりました。理事長である西村が、壇上でいやらしい笑みを浮かべつつマイクを握っています。
「えー、前理事長であり当学園の教師である西村夏美がさまざまな罪を犯し逮捕され、その後有罪判決を受けたことは皆さんもご存知でしょう。現在、彼女は今までの行為を心から反省しておりますが、彼女が犯した罪はそれだけで償えるものではありません。そして、そのほとんどは、この世のものとは思えない彼女の淫乱極まりない性癖によって引き起こされたものです。そこで、懲罰委員会を設け本人にさらなる反省を促し、その淫乱性がどれほど人を苦しめてきたかを心底理解させ、身をもって償っていただきます。本来、こういったことを夫である私が話さなければならないのは、あまりにも辛いことです。もちろん、夏美先生と離婚し、学外へ追放することは簡単です。しかし、それでは亡くなった生徒はうかばれません。皆さん、ご父兄の方も満足されないでしょう。それに、この社会の中では彼女は抹殺されてしまいます。ですから、私はあえて離婚せず彼女を、この学園において、皆さんとともに罰を与える道を選んだのです。」
こんな理不尽な演説にも、会場からは拍手が起こります。それは、夏美先生が生徒や父兄にどう思われているかの答えでもあります。
「今回の入院は、これからの懲罰に耐えられる身体となるための検査であり、それに相応しい肉体へ若干の調整を行っております。では、夏美先生、こちらへ。」

同僚の教師に引きずられるように壇上に現れた夏美先生を見て、会場は大きくどよめきました。

「な、何、あの格好?あれが、夏美先生?」
「贅肉のカケラもなかった身体が、むちむちになっちゃってる!」
「それにオッパイがスイカみたいに膨らんでる!あり得ない大きさよ。」
「なんで、あんな水着みたいなものしか着けてないの?」

(ああ、み、みんなが私を見ている。は、恥ずかしい、こんな醜い身体を全校生徒と父兄に晒すなんて。)
夏美先生が身悶えするたびに、ホルスタインのようなオッパイはもちろん、身体中の肉がプルプルと揺れています。美しいものを自分の思い通りに崩していくことに、至上の歓びを感じる西村がまず最初に懲罰の名を借りて施したのは、爆乳化と身体中への脂肪の追加だったのです。

「あ、あなた、ひどいっ、ひどすぎます!も、元に戻してください。」

涙を流して哀願する夏美先生をしり目に、壇上から問いかける西村。
「どうです、皆さん?これからの厳しい懲罰を乗りきるには、今までのような細い身体ではとても無理だと、懲罰委員会は結論をだしました。そこで、せめてもの慈悲として、それに耐えうる身体を夏美先生に与えたのです。また、今まで散々生徒を誘惑してきた乳房には、それがいかに罪深いものか理解させるために、強調させました。これから、本人が心から反省し、皆さんの気が晴れるまで、心を鬼にして夏美先生を罰していきましょう。尚、夏美先生は今後ビーチバレー部を設立し顧問となります。その広報活動の一環として、このユニフォームで授業や学園生活を行います。」
(どうだ、夏美。均整のとれたプロポーションがこんな豚というかホルスタインのような身体にされた気分は?屈辱だよなあ。くっくっくっ。)

会場からは割れんばかりの拍手と歓声、そして夏美先生への罵声が・・・。

「淫乱女教師に相応しい身体だぜッ!」
「牝豚!」
「数えきれない生徒をくわえ込んだ肉便器のくせに、くちごたえするな!」
「お前は今日から肉奴隷女教師西村夏美だ!」

「そ、そんな。私が何をしたっていうの?こんなことって、夢よ、きっと悪い夢を見ているんだわ。」

「ふ、夢かもしれん。でも、絶対に醒めることのない、な。」


※さて、どうなりますことか。できるかぎり、筋道を立てて進行させていきたいと思っていますので、まったりとお付き合いください。

コメント

すばらしい。

ストーリー化、とても嬉しいです。
師匠である肉奴隷大好き少年様の夏美先生のお話にリンクできるように
糞ちゃんの話を創りたいと思っています。
夏美先生の追い込まれた状況がとてもいいです。
これからもよろしくお願いします。

再開おめでとうございます

ふにゃふにゃさんのブログの再開を喜んでいたら肉奴隷大好き少年さんのブログもい再開されていたなんて!こんな嬉しいことありません!
本格的SM陵辱大河物語が展開されていく予感に満ち溢れていますね!
Figaroさんの糞ちゃんとのリンクも凄く楽しみデス。その延長線上に我が裸妻レイコもリンクしていただければ嬉しいです。レイコへのコラもよろしくお願いしますね。

↓は肉奴隷大好き少年さんの協力で裸妻主演コラSM陵辱ストーリ「レイコ先生の課題授業」を展開している掲示板でーす。

http://siteki.siroto.net/main/virt/

皆さんの書き込みによって発展していく参加型ストーリになれば・・・って思ってるので、皆さんも是非参加下さいねんm(__)m

素敵です

いつも楽しみに拝見しています。今回からストーリー化ということでどきどきしながら読ませていただきました・・・すばらしいです。

こちらもまとめレスで失礼します

ふぃがろ様、裸妻の夫様、keiko様、いつもありがとうございます。
ストーリーが第一話で頓挫しているという、あまりの情けなさ!
でも、今週末あたりにはどうにかしたいです。
皆さんの期待に少しでもお応えできるよう、がんばります!

頑張ってください。

とっても期待してます。
でも余り無理せずにマイペースでどうぞ。。。。
私も頑張りますね。
ふぃがろ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Appendix

肉奴隷大好き少年

肉奴隷大好き少年

nonaとは
Nikudorei
Onnakyoshi
NAtsumiの略。
ここは肉奴隷女教師
西村夏美先生の
日々を綴る教室です。

月別の記事を見る

カテゴリから見る




エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

まとめブログ

close